うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Kalafinaさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      KalafinaさんのCDへ   CD      Kalafinaさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Kalafinaさん『星の謡』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
星の謡
作詞 Yuki Kajiura 
作曲 Yuki Kajiura
Kalafina
奇麗な空が見えた
月の無い夜だった
闇が光を帯びたように見えた

その星はまだ白く
今すぐ届きそうで
手を伸ばしたら
冬の風が吹いた

僕等が行くその場所はきっと嵐になるんだろう
誰もが望むもの
欲しがって進む限り

夢の大地に立って
君の瞳に合って
僕等は何を奪い
何を探しに行くんだろう
祈りはそこにあって
ただ君の手を取って
轟く未来 草の海
天を統(す)べる日まで

君は奇麗な声で
空の嘆きを詠う
僕は光の粒さえ蹴散らして

それでも二人だけに
見えるものがあるなら
空が落とす雫を受け止めて

きっと明日はもう少し
高く遠く飛べるだろう
夢よ遊べ今は
幻が君の真実

憧れだけがあって
その声が呼ぶ方へ
僕等は誰に出会い
何を失くして泣くんだろう
賭けるものも無くて
ただ君の手を取って
響けよ未来 星のうた
空を手に入れたい
夢の謡(うたい)

遠い空に灯火は光る
君の合図で夜明けが始まる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Kalafinaさん『星の謡』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー