うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  霜月はるかさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      霜月はるかさんのCDへ   CD      霜月はるかさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 霜月はるかさん『最後の道標』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
最後の道標
作詞 日山尚 
作曲 菊田大介
霜月はるか
あの空へ問いかけた唇
静かな雨に濡れる

滲み出す記憶を疼かせて
穢(けが)れた日々を拭う

迷える暗闇の狭間で
探した道標

誰もが それぞれの罪に縛られ
鎖を解く 赦しを求める
何を越えた先に 生きている意味は在るのか
言葉に惑う生命(いのち)は 続く世界に沈む

痛みを共にした魂(こころ)が
微かな熱に触れる

失う未来(あした)への扉を
示した道標

誰もが それぞれの刻を数えて
束の間でも 居場所を求める
鐘が止んだ後に 生きていた意味を知るなら
無数に宿る生命(いのち)は 続く世界に眠る

確かな真実を灯した
最後の道標

誰もが それぞれの星に惹かれて
唯一つの 希望(ひかり)を見上げる
夜が明ける度に ここに在る意味を知るだろう
新たに宿る生命(いのち)は 続く世界に廻る

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

霜月はるかさん『最後の道標』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー