うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     AyaRukaさんのCDへ   CD      AyaRukaさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check AyaRukaさん『ひだまり』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ひだまり
作詞 只野菜摘 
作曲 川田瑠夏
AyaRuka
きみが くれた 言葉たちは
すてき だけど謎も 多いから
いつも ひとりきりのとき
その意味に 気づく

あとに なって やさしさを知る
ありがとうを言いに 追いかける
なのに きみは その先を 進んでいて
追いつけないままで

光が射す 明るい日のほうへ 走ろう
きっと そこできみが みえるね
闇のなかを 進むはずがない

太陽の角度で 陰になる横顔を
まもりぬけるくらい 高く 強く 照らしたいよ
しなやかな ひだまりのように

きみが わらい ふりむいたとき
くらくなったがわの 頬には
うまく 消した つもりでも
涙の線 折りたたまれていた

だまったまま 胸の箱のなかに しまおう
そっと しててあげたい ことなら
たった1つ できる 先まわり

光と影たちが ちらちらする 木もれ陽
つつんでしまいたい 楽しい かなしい どの想いも
暖かな ひだまりのように

笑顔の尾をひいて きみはまた その先へ
つつんでしまいたい 嬉しい くやしい この想いも

太陽の角度で 陰になる横顔を
まもりぬけるくらい 高く 強く 照らしたいよ
しなやかな ひだまりのように

離れても よりそえる こころ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

AyaRukaさん『ひだまり』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー