うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  福山芳樹さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      福山芳樹さんのCDへ   CD      福山芳樹さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 福山芳樹さん『名もなき果ての街で』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
名もなき果ての街で
作詞 古屋敏之 
作曲 古屋敏之
福山芳樹
名もない忘れられた 小さな果ての街
過ぎ去った あの時の 姿のままに

静かに時は流れ やがてはその中で
訪れる運命に 巡り会えるだろう

灯りのない寒い夜は
いつもぬくもりさえ守れずに
窓に映る横顔だけ
変わらずにただ遠く見つめてる
いつまでも

遠くの空は明けて いつもの朝が来る
陽を浴びる横顔は おだやかな眠り

季節はやがて巡り 見知らぬ旅人が
おり立った大地には かすかな光り

この広い世界には 誰でも幸せを
見つける時が きっと訪れるものさ

もう涙は流さないで
きっと君もわかるはずさ
前を向いて歩いてゆこう
この先にまだ長い物語待っている

偶然の出来事で すべては始まるよ
まぶしいその笑顔で 歩き始めよう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

福山芳樹さん『名もなき果ての街で』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー