うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  シュノーケルさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      シュノーケルさんのCDへ   CD      シュノーケルさんの楽譜へ   楽譜  シュノーケルさん『夏の恐竜』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check シュノーケルさん『夏の恐竜』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夏の恐竜
作詞 西村晋弥 
作曲 西村晋弥
シュノーケル
真夜中に目覚めて 音のない部屋でひとり
ベランダに目を向け ただボーッとして夜明けを待っている

時々夜の中で 明日が来るの怖くなる
静寂をかき消すように 鼻唄歌った
月灯かりがボンヤリ この部屋を照らして
なんだか少し 息苦しくなって窓開けた
見ないフリしてた 君の化石もぬくもりも
ずっと捨てられずに 夜明けとともにまた目を覚ます

朝日から離れたいな 薄いシーツに潜った
真面目な目覚ましが 今朝も鳴り出して止まった

君宛の手紙が届いてた 僕宛のはひとつもないのに
いなくなったあとに 君が少しずつ増えていく
どんなに小さな夏の化石も 二人の思い出蘇らす
心に大きな足跡つけてった 今でもこの手で触れられそうだ

涙があふれた さみしさに溺れて
目を覚ました街の 音に紛れて気持ちを隠してる
言葉にしないように あの唄歌ってみる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

シュノーケルさん『夏の恐竜』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで シュノーケルさん『夏の恐竜』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー