うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     AMADORIさんのCDへ   CD      AMADORIさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check AMADORIさん『流星〜twinkle version〜』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
流星〜twinkle version〜
作詞 AMADORI 
作曲 田中ユウスケ
AMADORI
流星が高い空をいくつも流れていた
いつまでもずっと2人で眺めていたかった
あの時はもう戻らないんだね

部屋の隅に置かれた写真の中
褪せた遠い夏の2人が笑ってる

灼けた肌の色 気にもしないで
あなたの帽子をわたしがかぶってる

流星が高い空を 流れて落ちる間に
このまま時間がとまってしまえばいい、と思った
あの夏の夜をずっと忘れない

ある日、小さな事でケンカをした日から
逢わずに季節だけが何度も巡った

いつか謝ろうと思ってたのに
あなたは遠い場所へ行ってしまった

蒼くて暑い夏も 凍える白い冬も
大きな河辺を 2人乗りの自転車で走った
あの優しい背中をもう一度抱きしめたい

思い出したの あのキャンプ場で
こっそり抜け出して登った展望台
初めてのキス

流星が高い空を 流れて落ちる間に
このまま時間がとまってしまえばいい、と思った
あの夏の夜をずっと忘れない

ねえ、もしも今日の空をあなたも見ているなら
少しだけでいい あたしを思い出して欲しい
この広い空の 遠い遠いどこかで

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

AMADORIさん『流星〜twinkle version〜』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー