うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  柴咲コウさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      柴咲コウさんのCDへ   CD      柴咲コウさんの楽譜へ   楽譜  柴咲コウさん『再生』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 柴咲コウさん『再生』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
再生
作詞 柴咲コウ 
作曲 flat5th
柴咲コウ
さよならから始めてみよう
さよならから今を生きよう

あやまることを躊躇(ためら)った
人のせいにしておきたかった
気づいたらいつしか
きみはいなくなってた

"追いかけたところできっと
てに入れることはできない"
傷つく必要はない
ならば壊してしまえと

与えられるものを上手く掴めず
歴史たどって倣った果て
「どうしてこんなに臆病なの」と
誰が責められるの?

すがりたくていつの日からか
求めたのは 神のような手
眼を凝らせばその手のひらは
薄汚れているとわかるのに

霞んでいたこの眼は誰しもが
素通りする「それ」を掴んで
なにより人の手がすぐそばに
あることを喜んだ

どうせいつか死んでしまう
あとかたもなくなってしまう
…ってその時点でもうすでに
形に捕らわれてる

理性 理論 混沌 欲望 矛盾
望む 純潔 反し、束縛の中
抗うことに 意味を見いだしてしまった

なにもなくて 中身は空(から)で
"都合"で消える この手は偽物(うそ)で
ふりほどいて 自分の身体で
優しく生きるには遅いのか

…守るもの増やすのは怖かった
それでも事実、できていて
守るものがある、ただそれだけで
生きている価値だった

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

柴咲コウさん『再生』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 柴咲コウさん『再生』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー