うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  ステレオポニーさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      ステレオポニーさんのCDへ   CD      ステレオポニーさんの楽譜へ   楽譜  ステレオポニーさん『橙色』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check ステレオポニーさん『橙色』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
橙色
作詞 SHIHO 
作曲 AIMI
ステレオポニー
初めて過ごすこの街は
いつもより 寒いみたいで
なんだか 少しせつなくなるよ

木枯らし舞う道が
胸をしめつける
変に落ち着かないけど
イヤじゃないな

にじみはじめた空
ほほをつたわる 夕方の香り 運んでくれる
愛しい風ぼくを 追い越していく
どこまでゆくの?
何も言わず ぼくはひとり・・・

ぼくの秋空 思い出と青春に
少しばかりの不安を 混ぜたらできたんだ

なんで恋しくて
逢いたくなるんだろう?
まだ慣れてないからかな?
この街に・・・

袖口をくすぐる 風の冷たさ
君のぬくもり気づかされた
甘えていたんだねと 今でも思う
思い出灯せば きっと心は凍えない

こうやって坂を 下る足音
また少しずつ 冬になってる
なんだか風も 冷たくなってきたね

日が落ちる夕空 かさなる雲と
ちっぽけな部屋で今想うよ
遠くの恋人や 家族 友達
離れてみたらわかる
ぼくの大切なもの

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ステレオポニーさん『橙色』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで ステレオポニーさん『橙色』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー