うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     たまさんのCDへ   CD      たまさんの楽譜へ   楽譜  たまさん『さよなら人類〜シングルヴァージョン〜』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check たまさん『さよなら人類〜シングルヴァージョン〜』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
さよなら人類〜シングルヴァージョン〜
作詞 柳原幼一郎 
作曲 たま
たま
二酸化炭素をはきだして あのこが呼吸をしているよ
どん天模様の空の下 つぼみのままでゆれながら
野良犬はぼくの骨くわえ 野性の力をためしてる
路地裏に月がおっこちて 犬の目玉は四角だよ

今日 人類がはじめて 木星についたよ
ピテカントロプスになる日も 近づいたんだよ

アラビヤの笛の音ひびく 町のはずれの夢のあと
翼をなくしたペガサスが 夜空にはしごをかけている
武器をかついだ兵隊さん 南にいこうとしてるけど
サーベルの音はチャラチャラと 町の空気を汚してる

今日 人類がはじめて 木星についたよ
ピテカントロプスになる日も 近づいたんだよ

あのこは花火を打ち上げて この日が来たのを祝っている
冬の花火は強すぎて ぼくらの体はくだけちる
ブーゲンビリアの木の下で ぼくはあのこを探すけど
月の光にじゃまされて あのこのかけらが見つからない

今日 人類がはじめて 木星についたよ
ピテカントロプスになる日も 近づいたんだよ

サルにはなりたくない サルにはなりたくない
こわれた磁石を砂浜で ひろっているだけさ

今日 人類がはじめて 木星についたよ
ピテカントロプスになる日も 近づいたんだよ

サルになるよ サルになるよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

たまさん『さよなら人類〜シングルヴァージョン〜』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで たまさん『さよなら人類〜シングルヴァージョン〜』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー