うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  GOING UNDER GROUNDさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      GOING UNDER GROUNDさんのCDへ   CD      GOING UNDER GROUNDさんの楽譜へ   楽譜  GOING UNDER GROUNDさん『ラストダンス』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check GOING UNDER GROUNDさん『ラストダンス』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ラストダンス
作詞 河野丈洋 
作曲 河野丈洋
GOING UNDER GROUND
欲しがってた宝物のこと忘れて 息をはずませた子どもたち
ねえ きみに見える?
あの子たちの踏むステップで 熱のカタマリが雨になる
どうやって伝えたって ひとつだけ余る
愛のことば 水のように流れてく

どんな言葉を選んでも いつも何か足りないんだ
「あと少し」の輝きが ぼくを歩かせているけど
近づけないほどきみは不思議
くずれた笑顔を見ていたいよ

ぼくが手をさしのべる そのときに
繰り返してね しっかり
どんなさよならも 少しずつかたちになる
だから今だけは笑っていてよ
出会って すれ違って 離れてくことを
くり返して くり返して 明日を待って

どんな言葉が似合うだろう 冷たい雨の中に立って
幻でもかまわない 踊ろう でたらめなステップで
つまづかないような歩き方を 覚えたって何にもならないから

暗闇できみの手を引き寄せて踊るよ
なにもかも忘れなよ 天国はここだよ
羽のように 雪のように アゲハ蝶のように
浮かぶように 沈むように 夢で見るように
いたずらにちょっときみのハートを つっついてみたくなるのはどうして

どんな言葉を選んでも いつも何か足りないんだ
「あと少し」の輝きが ぼくを歩かせているけど
どんな言葉が似合うだろう 冷たい雨の中に立って
終わることのない歌で踊ろう でたらめなステップで
気がつかないほどの小さな虫の 命だって燃えさかるのです
きみの手をとってぼくが歌うよ
いっしょに踊ろう もう会えないから

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

GOING UNDER GROUNDさん『ラストダンス』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで GOING UNDER GROUNDさん『ラストダンス』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー