うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     メリーさんのCDへ   CD      メリーさんの楽譜へ   楽譜  メリーさん『月食』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check メリーさん『月食』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
月食
作詞 ガラ 
作曲 結生
メリー
それは在る霧の日でした。 名もなく 儚く 美しい 貴女の虜になりました。
徒花だと知らずに…
貴女の色情ブルース しゃがれた唄声 それはそれはエレジーでした。
柱時計が鳴り響く

幾つもの街灯が照らす 欲望の歓楽街を抜けて
「明日なき街角」を左に折れると 店がある。
退廃的な密室 そこで春を見ました。 それはそれは淫らな夢。
柱時計鳴り響く

「幸せは目に見えない 形や色も味もない。 何故だか知っていますか?」

シャバァダァバァダァン ダダダ ダダン ダンダン
シャバァダァバァダァンダン ダダダ ダダン ダンダン

シャバァダァバァダァン ダダダ ダダン ダンダン
シャバァダァバァダァンダン る・て・し・い・あ・け・だ・た・な・あ

好色の街灯が照らす 悦楽の歓楽街を抜けて
「明日なき街角」を左に曲がると 店がある。
排他的な密室 そこで春を買いました。 それはそれは怠惰な夢。
柱時計鳴り響く

「幸せの答えですが、土の下に半分埋まっているからです。」

シャバァダァバァダァン ダダダ ダダン ダンダン
シャバァダァバァダァンダン ダダダ ダダン ダンダン

シャバァダァバァダァン ダダダ ダダン ダンダン
シャバァダァバァダァンダン る・て・し・い・あ・け・だ・た・な・あ

シャバァダァバァダァン 魅惑な世界
シャバァダァバァダァンダン 虚の世界
シャバァダァバァダァン オートマティックな世界
シャバァダァバァダァンダン る・て・し・い・あ・け・だ・た・な・あ

誰の手にも捕まらない 羽ばたく蝶になりました。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

メリーさん『月食』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで メリーさん『月食』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー