うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Kagrra,さんのCDへ   CD      Kagrra,さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Kagrra,さん『じゃじゃうま姫伝』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
じゃじゃうま姫伝
作詞 一志 
作曲 Kagrra
Kagrra,
忍び 足で 襖に手を掛けて 耳を 澄まし 気配を消し外へ いざ

住まば都と噂の城下へ 不敵な笑みを浮かべた姫が
着物の裾をたくし上げたなら 周りの者は眉根を下げる

心踊る 世界

夢現か幻か 光り放つこの景色 眼にする物 触れる物 袖を引かれ 気を惹かれ
夢現か幻か 光り放つこの景色 時を忘れ 我忘れ あれ陽が昇る

此処は 何処 辺りを見渡せば 途に迷い 悪漢に囲まれ

袖を捲り 睨む

噛み付いたら離れない 雷様鳴るまでは やれ喧嘩だ 諍いだ 高嶺の華 江戸の華
噛み付いたら離れない 雷様鳴るまでは 餡蜜かな 隠密かな さても判らず

一つ人世に竜巻き興し 後の歴史に語り継がれるよ 一つ二つそれ餡蜜

今宵もまだ 嗤う

風の如く 火の如く 破天荒な振る舞いは 男勝り 神憑かり 命賭けて 地を駆けて
風の如く 火の如く 破天荒な振る舞いは くだを捲かせ 風任せ されど皆を

林の様に 和ませて 山の様に涼ませて 悪を嫌う 奇を衒う これ世の為に人の為
林の様に 和ませて 山の様に涼ませて 襷羽織り 酒煽り 今日も暴れり

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Kagrra,さん『じゃじゃうま姫伝』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー