うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     僕道1号さんのCDへ   CD      僕道1号さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 僕道1号さん『のりべん』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
のりべん
作詞 宮田啓司 
作曲 岸本?太郎
僕道1号
落ちてゆく夕日と枯葉と
ゆっくりと赤らんでくバスの停留所
また今日も君に言えずにいたけど
遠くから君を見つめていたい

千切れ雲を纏った朧月
君に会うまで幾つもの星座を眺めよう
秋風がそっと運んできたのは
ほろ苦い恋の味ばかりで

切ないくらいに嫉妬してる
雨に洗われたら余計な言葉が剥がれて

ありのままの心を打ち明けたら
今の気持ちよりか楽になってゆくかな
揺れる紅葉街の風に吹かれてく
もう振り出しに戻れずに
分かり合う事ずっと自分が遠ざけていた

同じ空を見上げる日々の中
僕は幾つ君の仕草知っているのかな
曖昧な関係手探りしたけど
薄暗い海の底のように

無邪気な笑顔その裏側へと
積もる悲しい影気付かず過ごしていたけど

夢の中の心でいられるなら
僕の悩み少しずつは消えてゆくかな
香る黒い君の髪がほどけてく
もう一度だけ君の鼓動
白く吐いた君の吐息を感じていたい

ありのままの心を打ち明けたら
今の気持ちよりか楽になってゆくかな
揺れる紅葉街の風に吹かれてく
もう振り出しに戻れずに
分かり合う事ずっと自分が遠ざけていた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

僕道1号さん『のりべん』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー