うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     千綿ヒデノリさんのCDへ   CD      千綿ヒデノリさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 千綿ヒデノリさん『rule』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
rule
作詞 千綿偉功 
作曲 千綿偉功
千綿ヒデノリ
指をくわえて明日を待つのなら
僕は一人で夜明けを探しに行こう
黙っていても陽はまた昇るのだろう
きっと 社会のルールに逆らえはしないのだろう

だけど僕は知りたいんだよ
この眼で 耳で 指で
真実を確かめたいんだよ
答えが欲しいんじゃない
正義とか悪でもないんだよ
例えば 笑顔の裏に隠された涙があるって
どんなに苦しいんだろう?って思うんだ

君の涙と同じはずもないくせに
解ったつもりで膝を抱え込んでいたよ
時の流れに何を期待していたのだろう
決して あの日の嘘を取り戻せやしないのに

だけど君に逢いたいんだよ
代わりにはなれないとしても
その痛みを感じたいんだよ
何が出来るのか分からない
過ちが消えるわけもなくて
たとえ許されないとしても
君が側にいなくなるって
どんなに辛いことなんだろう?って思うんだ

黙っていても陽はまた昇るのかな?
きっと 君が迎える夜明けとは違うのだろう

だから僕は伝えたいんだよ
何も変わりはしないとしても
後悔だけはしたくないんだよ
逃げ出す勇気も持ってない
決められたルールを疑って
誰かのルールにぶつかって
傷ついたり傷をつけたり
また繰り返すかもしれない
それでも信じていたいんだよ
この胸を動かすものを
僕が僕であるために
正しいルールは何だろう?って思うんだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

千綿ヒデノリさん『rule』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー