うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     乙三.さんのCDへ   CD      乙三.さんの楽譜へ   楽譜  乙三.さん『百』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 乙三.さん『百』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 大竹創作 
作曲 大竹創作
乙三.
逢いたくて泣いた夜が百をこえ
月に一度だけの約束なんて

二人をはだかった駅は百をこえ
のぞみ、薄紅色のはちきれる じゃあね

夏には長い彼の髪を
次逢う日に合わせて少し短く切った

働いて 働いて 逢えない週末はつらい
届けたい 届けたい 君の好きな歌
電話越しに歌った

ふとふり返ればキスも百数え
離れて暮らす分だけ綺麗な思い出

負けず嫌いの彼女、雪見て
さみしいよって弱音寒さのせいにした

働いて 働いて 逢えない週末はつらい
届けたい 届けたい 君の好きな歌
電話越しに歌った

五十歩百歩なら百戦錬磨じゃないし嘘八百も嫌だし
もっとそばにずっといたい

働いて 働いて 逢えない週末はつらい
届けたい 届けたい 君の好きな歌
電話越しに歌った

二人の愛は誠実で
優しくて 優しくて
少し切ないだけなのは百も承知さ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

乙三.さん『百』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで 乙三.さん『百』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー