うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Soul CampさんのCDへ   CD      Soul Campさんの楽譜へ   楽譜  Soul Campさん『ふたば』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check Soul Campさん『ふたば』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ふたば
作詞 半蔵 
作曲 Soul Camp
Soul Camp
僕を誰も振り返ることはなく 誰も褒めてくれる者もいなく
影を求めて来る人に踏まれ蹴られ散々な日もある
優しい日差しの午後には ひとり空へ両手をかざした
大きな木の下でほんのわずかな木漏れ日を待って

この日も僕には日の光りは差さずに ずっと遠くで
憧れ抱いた花たちが風に揺れる
僕はゆっくり根を伸ばすよ 時来るまで
精一杯葉を広げて 何度でも立ち上がって 光に向かって

真っ直ぐに 真っ直ぐに 僕らはゆっくりと伸びてく
それぞれに それぞれに 形は違うけれど
同じ風に吹かれながら 空見上げ 願う いつも
真っ直ぐに 真っ直ぐに 僕らは根をはり生きてく
踏まれても 踏まれても 光差す方へ
どんな日もあきらめず きらめく陽だまりを想う
木陰に僕は強く生きるだろう 光りを浴びるその日まで

そう辛い日々でもいつでも"土"は僕の味方になって
もう無理だよなんて弱音吐くと下で『頑張んなよ!』って
このちっぽけな僕でもちゃんと愛されてんだ
これからは何も無いなんて言わない周りと違ったって

そうさ僕は一人じゃない 隣の木の木陰で
同じように光へ向かう 仲間を知る
今日もゆっくり根を伸ばそう 時来るまで
精一杯葉を広げて 何度でも立ち上がって 僕は僕らしく

真っ直ぐに 真っ直ぐに 僕らはゆっくりと伸びてく
それぞれに それぞれに 形は違うけれど
同じ風に吹かれながら 空見上げ 願う いつも
真っ直ぐに 真っ直ぐに 僕らは根をはり生きてく
踏まれても 踏まれても 光差す方へ
どんな日もあきらめず きらめく陽だまりを想う
木陰に僕は強く生きるだろう 光りを目指すしその手を広げて

真っ直ぐに 真っ直ぐに ふたばはゆっくりと伸びてく
それぞれに それぞれに 形は違うけれど
同じ風に吹かれながら 空見上げ 願う いつも
真っ直ぐに 真っ直ぐに 僕らは根をはり生きてく
踏まれても 踏まれても 光差す方へ
どんな日もあきらめず きらめく陽だまりを想う
木陰に僕は強く生きるだろう 明日も強く生きるだろう
あきらめないよ 手を広げ その光りが照らす温かい場所へ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Soul Campさん『ふたば』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで Soul Campさん『ふたば』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー