うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Kagrra,さんのCDへ   CD      Kagrra,さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Kagrra,さん『雫』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 一志/森雪之丞 
作曲 Kagrra,
Kagrra,
何時もと同じく月に翳せば
色放つ不幸の箱
何時もと同じ儚さを抱えて
闇の混じる息を吐く

飾らない言葉で 問うのなれば
人は何故に生まれ堕ち 死へ向かう

絶え間なく流れてゆく 時間(とき)の螺旋の中
うつむく僕の背中に 君から
物憂(ものう)げな でも確かな ヌクモリの雫は
心に滲みゆく 夢

世界の終わりに何を求める・・・
誰も皆考えては
まるで他人事のように笑顔で
嬉しそうに語ってる

絶望に侵され 凍えてたのは
昔『愛』と呼ばれてた 炎だね

悲しみを糾(あざな)われた 運命の鞭(ムチ)さえ
繋いだ僕達の手は 引き裂けず
危うく燦めきあう イトシサの破片は
未来を開きゆく 鍵

陽は昇り沈んで
そんな永遠に僕は涙する

絶え間なく流れてゆく 時間(とき)の螺旋の中
うつむく僕の背中に 君から
物憂(ものう)げな でも確かな ヌクモリの雫は
心に滲みゆく 夢

この掌に今も君の 譲るべき笑顔と
密やかに積る不安が あるけれど
危うく燦めきあう イトシサの破片は
未来を開きゆく 鍵

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Kagrra,さん『雫』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー