うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  北島三郎さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      北島三郎さんのCDへ   CD      北島三郎さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 北島三郎さん『武蔵野の径(みち)』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
武蔵野の径(みち)
作詞 星野哲郎 
作曲 原譲二
北島三郎
誰かしゃがんで 泣いている
そんな気がして 来てみれば
苔(こけ)をまとった 道祖神(どうそじん)
これより先は 高尾山
すすきに呼ばれ ふり仰(あお)ぐ
空の青さが 心を奪う

逢えるつもりが 遠くなり
逢わぬつもりが めぐり逢う
径(みち)はやっぱり 人生か
くよくよせずに 行きなよと
流れる雲の 声をきき
ひとりうなずく 山鳩の声

楢(なら)の木に あかねさす
富士の姿を 小手指(こてさし)の
空に群がる 夕雀(ゆうすずめ)
涙をためた 露草(つゆくさ)も
あしたに夢を つなぐのか
みんな生きてる 武蔵野の径(みち)

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

北島三郎さん『武蔵野の径(みち)』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー