うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  五十嵐浩晃さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      五十嵐浩晃さんのCDへ   CD      五十嵐浩晃さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 五十嵐浩晃さん『011』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
011
作詞 麻生圭子 
作曲 五十嵐浩晃
五十嵐浩晃
「雨が嫌いだから
ここで暮していく」
あの日 六月の駅で
君に言わせた言葉が
甦ってくる

今日も青く澄んだ
空が広がってる
電話の緑が
僕の気持ちを呼び戻すけど
時は帰らない

もう誰かと
梅雨がないこの町で
しあわせに暮しているのさ

青春 照れ臭いけれど
そんな言葉を
あの日に重ねて
立ち止まる

誰も連絡せず
町を歩いてみる
きっと想い出は
人と確かめ合ってはいけない
この頃思う

あぁあれから
僕が選ぶひとはね
誰も君に似ている気がする

青春 ほろ苦いけれど
嫌いになれず
どこかで許して
生きていく

ひとりで

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

五十嵐浩晃さん『011』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー