うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ラッパ我リヤさんのCDへ   CD      ラッパ我リヤさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ラッパ我リヤさん『和ILL道スタイル featuring MACCHO』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
和ILL道スタイル featuring MACCHO
作詞 Q/山田マン/MACCHO 
作曲 山田マン
ラッパ我リヤ
和ILL道スタイル YO! マイルドでなくワイルド。握るぜマイクを。
和ILL道スタイル YO! マイルドでなくワイルド。いざ、参るぞ。

日本男児たるもの、やる事やるから楽勝し、爆笑。
何を隠そう、格調高きラップと終始日本語を工夫し、
夕日、背に背負いブリブリの低音に乗せ正論を喋る。
ラベルの絵柄は馬のバーベルで鍛える、萎える事無く絶えず加熱し生まれる。
名曲で広げる勢力。横浜に生息。OZRO迎え出す"和ILL道スタイル"ってぇ曲。
大人の風上における輩に、頭に来る肩書きっていうまやかしに騙されるな、馬鹿らしい。
特撮じゃないリアル。独学で破壊。言い聞かす。抑圧ふっ飛ばす事を良くやる。
あ、さて、目を覚ませ。タワケは黙れ。慌てず捜せ、場慣れしても稽古は欠かせない。
上がれワッショイ。マッチョB-BOYやっときます。がっぽり持っていくワイルドに。
いざ参るぞ。

この瞬間、誕生から死、それからターン。1978から上、中、下巻。また真っ赤な目、
不幸中GET DOWN。Latatata 言葉の上、中、下段 持ったマイクロフォン VILIVILI。
要注意しな。和製ニュータイプ・コンピューター、ジパング産。張り巡らすネット地盤。
いざ、日出る極東の島。時差、距離超え送る君々に。
地下から昇る日に日に、これ見た人から人へ意地知り、ほらまた次々電気ビリビリ。
OZROと我リヤ、解るだろうマニア。超ハイドロ、泥々。
深みはたった今が現状、昔の延長線上、輪廻転生。
これをみな捨てる、ネガティブ、スティル・ポジティブ。
この時を生きる2面のジキルとハイド兼ねた次元のスキル。
和ILL道スタイルっていうのにつきる。

ドープネスな毒舌、自我通すテク。MCはやっぱそこが勝負です。
和ILL道スタイル、いざ参るぞ。日本語を基本としたヤバイ、フロー。
エイヨー!言語爆弾を落とす事を成功さす。独学で撲殺する低能ラップ。きっちり絞める頚動脈。
骨の髄まで影響さす。その都度ハメル、モロくそヤバイ母国語。
みんなヤだろ?後悔残すの。解ってるんならOKだ。声上げろ、YEAH!これが証明だ。
時間を共有する俺とお前が今何を感じる?それが答えだ。
こだわる言葉はパーフェクト。バッチリハメルぞ。さあ、レッツゴー!

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ラッパ我リヤさん『和ILL道スタイル featuring MACCHO』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー