うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  ナイトメアさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      ナイトメアさんのCDへ   CD      ナイトメアさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ナイトメアさん『わすれな草』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
わすれな草
作詞 瑠樺 
作曲 瑠樺
ナイトメア
君は僕に背を向けて 細く弱い声で「もういいの」
「だってしょうがないの」 闇が僕を飲み込む
たった七日前までは 笑顔の君がいて
「ねぇ どこ行こうか?」
いつからか消えた恋心

『僕は彼の次でいい』『寂しい時だけ会おう』
なんて カッコつけてたけど
一人は怖くて

ただ愛おしく時に 忌わしい
それがならぬ恋だと 知りながら
鏡に映る表情の無い影を
見つめていた

このまま どこまで君を追い続けるのだろう
涙に揺れて 霞む光が 僕には イタくて
幾夜も幾夜も君の影が消えないなら
わずかな記憶さえも消えてしまえば...

幾夜も身体 重ねてみても
君の想いを 僕は変えられず
「心」の無い 瞳で僕を見ないで
一人にしないで

このまま 何処まで君を想い生きるのだろう
「心」無くした「空」の躯は誰も愛せない
この世で君に変わる誰かなんていないから
次に出会える時がくるまで 『じゃあ...幸せで...』

たとえば僕が死んでも涙流してくれますか?
これで本当に終わりなんだね
わすれられないけれど

どれほどだった?
君といた季節が
枯れた冬色の景色ににじんでく
どうか どうか忘れないで
いつか月日が流れたとしても
永遠に見守るよ 君の幸せを
サヨナラ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ナイトメアさん『わすれな草』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー