うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  空気公団さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      空気公団さんのCDへ   CD      空気公団さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 空気公団さん『ハナノカゲ(ライブ)』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ハナノカゲ(ライブ)
作詞 山崎ゆかり 
作曲 山崎ゆかり
空気公団
空の中を飛行機が飛ぶ音がして
記憶が飛んだとき夏の日を思い出しました
僕はここでギリギリの息をしながらも
わずかに見える夏の日に戻っていました
君が頭の中を走って遠くから手を振りあげてる
僕の意思とは違う動きで君に笑いかけて
黙って動けない花になる

耳の奥で僕を笑う声が響いて
バラバラになってく僕はわからなくなるんです
日差しの中僕の腕はもう届かない
様々な光が僕を切り放っていきます
小さくなった僕の姿に誰も気付かなくていいんだ
君に何かを望む気持ちは捨ててしまったから
黙って動けない花になる

暑い日差し無口な風豊かな花の影
僕は大きな声を出して手を伸ばしていたんだ
黙って動けない花になる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

空気公団さん『ハナノカゲ(ライブ)』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー