うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ジムノペディさんのCDへ   CD      ジムノペディさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ジムノペディさん『やっと、ひとくち』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
やっと、ひとくち
作詞 小林殉一 
作曲 小林殉一
ジムノペディ
さざんかに隠しました 淡い私を
夕日よどうか沈まないで
みつけてくれると信じてるこの手には
アイスがひとつ、ふたつ
今、心は少しだけ不自由

左手は水色で 右手はオレンジ
探しているあなたを眺めて
痛かったあの花と八月のあやとりを
思い出しては、ぼんやり
今、心は果てしなく自由

困らせるフリをして恋のかくれんぼ
滴る雫を助けてあげて 溶けてしまうんだから
こんな事でときめいては意気地なし
早く来て始めて下さいな そう 愛のひとくち

試してるフリをして恋のかくれんぼ
滴る雫を助けてあげて 溶けてしまうんだから
こんな事でときめいては意気地なし
早く来てほおばって下さいな そう 愛のひとくち

かくれんぼなんて遊び、覚える前から
聞こえないように愛してると呟いていました
もうすぐその腕、私を固結び
あなたに包まれているのなら 溶けてしまうのもいいわ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ジムノペディさん『やっと、ひとくち』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー