うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  中村雅俊さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      中村雅俊さんのCDへ   CD      中村雅俊さんの楽譜へ   楽譜  中村雅俊さん『時』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 中村雅俊さん『時』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 塚原将 
作曲 小椋佳
中村雅俊
街角で偶然に出あった
とてもとても遠い日
ほんの少し首をかしげて
微笑む癖覚えていました
手にすくった巻貝に
聞こえた白い潮騒が
あなたのまわりに聞こえます

時に長さがあるなんて
だれが告げたのですか
僕はあの日の君の姿
今も見つめることができるのに

街角で偶然に出あった
とてもとても遠い日
君の好きな色は変わらず
淡い淡い紫でしたね
いつか手紙に書くはずの
朝まで捜した言の葉は
今でも心に住んでいます

時がすべて流すなんて
だれが言ったのですか
ひとり逃げた冬の海の
波の冷たさが僕の手の中にある

街角で偶然に出あった
とてもとても遠い日
幸せを尋ねる戸惑い
どうしてか聞けない僕です
開いたばかりの花の香の
春のどやかなひろがりが
あなたのまわりにさざめいてます

時はもとに戻れないと
だれが決めたのですか
心の中にあこがれが
今もふくらんでゆくと感じているのに

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

中村雅俊さん『時』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで 中村雅俊さん『時』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー