うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  和田アキ子さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      和田アキ子さんのCDへ   CD      和田アキ子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 和田アキ子さん『月』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 桑田佳祐 
作曲 桑田佳祐
和田アキ子
遠く遠く海へと下る 忍ぶ川のほとりを歩き
果ての街にたどり着くころ 空の色が悲しく見える
振り返る故郷(ばしょ)は遥か遠くなる
柔らかな胸に抱かれてみたい
君を見ました 月見る花に 泣けてきました
嗚呼…………

蒼い月が路地を照らし 長い影に孤独を語る
人の夢は浮かんで堕ちて されど赤い陽はまた昇る
啼きながら鳥は何処(どこ)へ帰るだろう
翔び慣れた夜もひとりじゃ辛い
君と寝ました 他人のままで 惚れていました
嗚呼…………

夏の空に流れる星は さわぐ胸をかすめて消えた
波の音に哀しみを知り 白い砂に涙がにじむ
罪深き風が肌を萌やす季節(とき)
酔いながら人は抱かれてみたい
君と寝ました 月夜の蚊帳(かや)で 濡れていました
嗚呼…………

揺れて見えます 今宵の月は 泣けてきました
嗚呼…………

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

和田アキ子さん『月』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー