うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     清木場俊介さんのCDへ   CD      清木場俊介さんの楽譜へ   楽譜  清木場俊介さん『12月の風』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 清木場俊介さん『12月の風』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
12月の風
作詞 清木場俊介 
作曲 川根来音
清木場俊介
いつも通りのキミの声が 何故か今日は寂しくて
振り返るその顔は 春の桜のように泣いてた

人込みをかき分けて キミの姿追いかけて
震える肩を抱きしめた 凍える指を温めた

絡まる言葉を飲み干して キミのために今笑う

12月の風は冷たくて 誰かに寄り添いたくなる
それがキミであることが 僕にとってはいいんだ

いつも通り朝起きて 駅まで一人歩いてる
揺れる電車押されながら 誰かの話に耳をすまして

もどかしい気持ちが入り込んで キミの前で笑えない

12月の雪が降り注ぎ 心の芯を冷やして
滑る足の事も気にせずに 僕はまたキミを探す

絡まる言葉を飲み込んで キミのために今笑う

12月の風は冷たくて 誰かに寄り添いたくなる
それがキミであることが 僕にとってはいいんだ

12月の雪が降り注ぎ 心の芯を冷やして
滑る足の事も気にせずに 僕はまたキミを探す

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

清木場俊介さん『12月の風』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 清木場俊介さん『12月の風』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー