うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     こなかりゆさんのCDへ   CD      こなかりゆさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check こなかりゆさん『奇跡と退屈』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
奇跡と退屈
作詞 Naruyoshi Kikuchi 
作曲 Yoko Kanno
こなかりゆ
とてもつまらない映画の中で
ずっと生活しているみたいで
カッコイイ僕ら
線路や図書館や屋根の上で
最後の一滴を分け合う様な
キスをもう一度

ステレオの音と電車の音と
地球が回ってる音が混じる
この王国で
よくわからなくなることといえば
あれ今は夜明け前だったっけ?
夕方だっけ?

君はよく泣く笑いながら
そしていつでも
その後抱き合って眠る

風が運んだ花の香り
退屈した世界包む
君のボートのこぎ方が好き
おもちゃみたいな大事件と
手づかみして食べる食事
君の何も分からなさが好き

毎日はいつまでだろう?
神様だってアクビしたくなる午後に

公園に居て奇跡を待つ
空の色は天国のブルー
君がつくる
デタラメの祈り
双子みたいに僕ら似てて
いつもの様に奇跡がふる
何もかもが続いて行く街

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

こなかりゆさん『奇跡と退屈』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー