うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ランクヘッドさんのCDへ   CD      ランクヘッドさんの楽譜へ   楽譜  ランクヘッドさん『木漏れ陽』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check ランクヘッドさん『木漏れ陽』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
木漏れ陽
作詞 小高芳太朗 
作曲 小高芳太朗
ランクヘッド
木漏れ陽が優しく降って
いつかの秋を思い出した
こんな風の気持ちよい日は
誰かに何故か優しくしたくなる

何もかも受け止められる気がしていた
でも何一つ受け止められてはなかった

世界はどれだけの事を思い出に変えて進むのだろう
だけどいつか忘れていくから悲しいけれど生きていける

君はいつも笑っていた
そして時々泣いていた
あの一言が言えたなら
僕らは今でも笑えていたのかな

たまに君の事ばかり思い出してしまう夜が来る
だけどいつか忘れていくから悲しいけれど生きていける

ああ僕らはどうしてこんなにも
大事な物ばかりをその手からこぼしていくのだろう

嬉しい事があれば笑い、悲しい事があれば涙する
当たり前の生活を抱きしめて僕らは生きていく
たまに君の事ばかり思い出してしまう夜が来る
だけどいつか忘れていくから悲しいけれど生きていける

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ランクヘッドさん『木漏れ陽』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで ランクヘッドさん『木漏れ陽』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー