うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ALI PROJECTさんのCDへ   CD      ALI PROJECTさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ALI PROJECTさん『アラ皮』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アラ皮
作詞 宝野アリカ 
作曲 片倉三起也
ALI PROJECT
昔々 栄えし国の
王子がひとり狩りへと出た
禁忌の森に入り
崖に足を取られて
気が付けば月も落ちぬ夜

そのとき眩暈のなか 近づくのは金色の姿
気高く聳えた角 一頭の神々しい牡鹿
不思議な光に向け 若者は我を失くしたように
弓を構えて 狙いを定めて
撓む弦に鋼の矢

命など惜しまぬと
鹿は銀いろの声で云う
だがこの森守るわたしが
死ねばすべては茨となり
おまえの都も滅びるだろう

心臓を突き
金の首と剥いだ皮
勇んで城に運ばれる

幾年か経ち王子は王に
戦破れ国は衰え
茨伝う城壁
嘆き交わす人々
愛も幸も遠去かりゆく

やがては喰うものまで 底を尽き飢えと渇きのなか
森へと訪えども朽ちた木々 芽のひとつもなく
泉も涸れ 獣の影さえなくただ風が通り
疲れ頽れ ふと目を上げれば
黄金の幼き牡鹿

あなたは父の仇
いつかと同じ声が響く
でも屍と化した国を
再び甦らせるのは
あなたをおいては誰もいない
永遠の わたしのこの血肉で
国人を救えるだろう

命は捧げましょう
鹿は銀いろの声で鳴く
王は涙をこぼしながら
やわらかな胸へと矢を射る
あの日の過ちを心から懺悔して
悔い改めた王は禁色の光と生きる

死ぬまで二頭のあら皮
纏いつづけながら

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ALI PROJECTさん『アラ皮』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー