うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     徳永英明さんのCDへ   CD      徳永英明さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 徳永英明さん『夏の素描(デッサン)』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夏の素描(デッサン)
作詞 秋谷銀四郎 
作曲 徳永英明
徳永英明
10時5分のフェリーが最終らしい
それまですこしあるから外で待とう
どうしても今夜帰る理由(わけ)ならいい
知りたい気もするけれど言葉じゃないから
君がもし一枚の水彩画だったら
毎日美術館(ミュージアム)に行って眺めるのに
夏のデッサンいつも本音(リアル)に愛を
描いては破られるから

10時5分のフェリーが戻ってきた
青い都市(まち)のイルミネイション デッキにのせ
笑っても涙もいい分かれる時は
夢だと思えばきっと醒(さ)めるから
サーフサイドのホテルに眠ったふりで
君がすこし泣いたことを知ってるよ
夏のデッサンいつも描きかけの愛
浜辺に打ち寄せている

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

徳永英明さん『夏の素描(デッサン)』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー