うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     雛森桃(佐久間紅美)さんのCDへ   CD      雛森桃(佐久間紅美)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 雛森桃(佐久間紅美)さん『桃色の花 '07』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
桃色の花 '07
作詞 HARUKA TOGAWA 
作曲 pal@pop
雛森桃(佐久間紅美)
一日の終わり 汗をぬぐった
ちょっぴり疲れた 体をやすめて
しずかな時間に 思い出すのは
たのしいことも くやしいことも

ひとり 空を見上げ 痛む胸の種を
ひとつ ふたつ 紡ぎ ひといき
あすも 頑張るため おもいだす笑顔で
眩しいくらい 世界が 輝いた

空高くほほえんで やわらかく咲き誇る
あなたの'ひとつまえ'をいつも
まもっていたいから
強すぎる雨の日も 凍てついた風の日も
負けることなく咲いていたい
桃色の花びら ゆらして

一日のはじめ 深呼吸した
ちょっぴり寝癖の 髪をたばねて
あらたな時間に 思い描こう
なにがこの先 おとずれようとも

ひとり 空を見上げ いつも胸の奥で
つよく つよく 誓う 「必ず…」
きょうも 頑張るため 思い出す言葉に
溢れるくらい 勇気を もらうから

空高くほほえんで やわらかく咲き誇る
もしも すべてのちから 果たし
まもりぬけたのなら
強すぎる雨の中 凍てついた風の中
散った花びらを超えてゆく
勇ましい背中を 観守る

ひとり 空を見上げ 痛む胸の種を
ひとつ ふたつ 紡ぎ ひといき
そっと肩にふれた 優しさのぬくもり
眩しいくらい 世界が 輝いた

空高く微笑んで やわらかく咲き誇る
もしも すべてのちから 果たし
まもりぬけたのなら
強すぎる雨の中 凍てついた風の中
散った花びらを超えてゆく
勇ましい背中を

空高くほほえんで 柔らかくさきほこる
あなたの'ひとつまえ'をいつも
まもっていたいから
強すぎる雨の日も 凍てついた風の日も
負けることなく咲いていたい
桃色の花びら ゆらして

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

雛森桃(佐久間紅美)さん『桃色の花 '07』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー