うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  鳥羽一郎さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      鳥羽一郎さんのCDへ   CD      鳥羽一郎さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 鳥羽一郎さん『うなぎ登りの出世唄』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
うなぎ登りの出世唄
作詞 山田孝雄 
作曲 山田年秋
鳥羽一郎
使い古した 情けが通う
ここはどぶ板 横丁さ
ふらり訪ねて 来る人は
けして身分を 明かさない
今じゃにぎわい 花通り

〈セリフ〉
こんな私に、まさか、俺の会社へ 来ないかって…。
好きに包丁を 作って みないかって…。
"つるさん" もしかして あなたは…。

つるがあなたで 私がかめで
続く名前も わからない
知らぬ同士が 手を握り
じっと目をみて 酒をつぐ
胸につかえた ありがとう

〈セリフ〉
鉄をたたいて、また焼きを入れ、何度も何度もたたいて
一本の包丁が出来上るんです。
日本一の料理人に、いい切れ味だって、言わせたくってねえ。

がんじ搦(がら)めの 浮世の縛り
こころひとつで 血が通う
落ちて見上げる すり鉢の
底に広がる 青い空
人という字が 支え合う

〈セリフ〉
大変です。包丁が欲しいってメールがいっぱいです。
在庫が足りません。機械を入れましょう。
でも最後の刃づけだけは 私がやりましょう。
そ、そんな 私を社長になんて…。
つるさん 冗談が過ぎますよ、社長だなんて…。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

鳥羽一郎さん『うなぎ登りの出世唄』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー