うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Kraさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      KraさんのCDへ   CD      Kraさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Kraさん『錆色の詩』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
錆色の詩
作詞 景夕 
作曲 結良
Kra
変わり果てたものと 変わらず残るものとが混ざり合い
影を作る 小さな公園で
純粋に物事を見れなくなっていた
作り笑いが変えた日々が緩やかに流れた
心濡らす程辛い時は 空を見上げて
はえる空は思い出を映す…あの情景を

写したフィルムの中無くしたものを見つけた
上手に笑う事が出来た日々を
写したフィルムの中無くしたものを見つけた
僕らが抱いていた四季の弱さ

溜息混じりの笑顔で咲いた花が混ざり合い
影を落とす 小さな公園で
手を振って背を向ける 僕らは次の街へと
映写機の音は素直に時を刻み続けた

心揺らす程笑える日は空を見上げて
はえる空は思い出を映すあの情景を

彩る道の木々は無邪気に咲き誇り
別れの季節を知り君を飾る
手を振る影消えてく遠き明日を見ては
いつしかまたあえる日を待ち続けて

写したフィルムの中無くしたものを見つけた
上手に笑う事が出来た日々を
僕らが忘れていた 愛ある人の声
錆びた色の詩とともに空に響け!

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Kraさん『錆色の詩』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー