うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  牧野由依さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      牧野由依さんのCDへ   CD      牧野由依さんの楽譜へ   楽譜  牧野由依さん『アムリタ』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 牧野由依さん『アムリタ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アムリタ
作詞 かの香織 
作曲 かの香織
牧野由依
聴かせて懐かしい歌を
遠くで口ずさんで
聖なる蜜のように夢のように
その中で眠らせて

どうして世界は逆さに無力に流れてくの?
夕焼け
いつか見た茜雲
そばにいれないその代わりに

銀色の雨が降ってきたら私だと思って
涙を拭いて

まっすぐに肌に落ちる流星
降り続けて その肩に蜜雨(アムリタ)

大地が泣いている夜を
感じる心でいて
あなたの傷口が痛むなら
空に願いの弓矢を撃つ

銀色の雨が降ってきたら私だと思って
時間を止めて

地平線 響き渡る雫
確かなもの
あの日々に蜜雨(アムリタ)

銀色の雨が降ってきたら私だと思って
涙を拭いて

まっすぐに肌に落ちる流星
あなたに降る 雨になる 密雨(アムリタ)

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

牧野由依さん『アムリタ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 牧野由依さん『アムリタ』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー