うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     can/gooさんのCDへ   CD      can/gooさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check can/gooさん『冬の月の下で』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
冬の月の下で
作詞 TAPIKO 
作曲 POM
can/goo
ねぇ 忘れないでいて
満ちている月がふたりを見下ろしていた 寒い夜のこと

手をつないでいること 一緒に笑うこと
会うたび愛しくなること・・・数えている
これからも増えていくよね

たとえばどんなに疲れた夜も
ずっと話していたいよ
消えて行く時間に怯えていることも
忘れるくらいに 少しでも触れていたいんだ
いつか終わりが来るから

そう 月が欠けると淋しくなるのは
君まで失くしそうで怖いから
こんなあたし 可笑しいかな

たとえばどんなに塞いだ夜も
どこか遠くに行こうよ
越えていく今だけ 求めていることも
確かめ合って これでいいんだって微笑って
君のココロを照らしたい

君が別の誰か選ぶ日が来ても
月を見て 思い出すでしょう
どうしても君じゃなきゃだめなんだ・・・ずっと同じ

たとえばどんなに苦しい夜も
傍で抱きしめてあげるよ
満ちていく明日を探していくことも
この腕の中で 信じられたらいいね
君を知るほどに
どうして涙が出るんだろう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

can/gooさん『冬の月の下で』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー