うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     電気グルーヴさんのCDへ   CD      電気グルーヴさんの楽譜へ   楽譜  電気グルーヴさん『ちょうちょ』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 電気グルーヴさん『ちょうちょ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ちょうちょ
作詞 ピエール瀧 
作曲 ピエール瀧
電気グルーヴ
シャツとパンツとおもむろに脱いで 右と左とマメに確かめて
足の筋肉十分延ばして 手の平に人書いて飲み込んで
鼻から空気思い切り吸い込んで奥歯めり込むほど力をこめて
砂漠走る座敷犬の様に 雄叫びあげて両手を上げて全裸でダッシュ
ストリーキングだけはやめらんない 力をぬいて無礼講でいこう
ケツも出せない奴は黙ってろ 好きな食べ物ユッケとビビンバ
はだかんぼでもケツでなんぼでも犬に服着せるほどバカじゃないよ
堅い事なしだパンツ脱いでいけ肉弾戦モロ出し大賞あんたが大将
蒸し暑い夜とても寝られなくて水を飲んで玉の汗ふきだして
CDかけたらヘビメタしかないし テレビつけてみれば砂嵐
なんだかわからん さっぱりわからん もうどうすりゃ寝むれるのか解らない
意識がサクラン もうハンキョーラン 真っ黒乳首もおかまいなしだ問答無用で表に出たる
ストリーキングだけはやめられない なんぴとたりとも俺をとめられない
野生まるだし暑さ吹き飛ばし股間がそよぐイキな爽快感
ウデかんでゴミ袋蹴っ飛ばし 肩からガラス窓に体当たり
道の真ん中でひとり仁王立ち 車にはねられてあわれ虫の息
全裸の道は険しいけものみち 頭隠さず尻も隠さない
すっぱだかになれば一枚皮むけて 見えないものもちゃんと見えてくる
頭でっかちのブランド野郎ごたくならべてもただの皮かむり
全力疾走たまの運動気持ちはどう ちょっぴり涼しいけど不思議に感動
いつでもどこでも常にわきあがる衝動 神宮球場8回ウラスタンドでどう
バックスクリーン バイト警備員でおっかけまわしてひっかきまわして鬼ごっこ
お客にピース 選手にもピース とっつかまってもテレビのカメラに笑ってピース
ゆらりゆらりゆらりぶらりゆらりあっちへフラフラこっちへユラユラ千鳥足
ふわりふわりふわりふわりふわりすっぽんぽんで頭もカラッポナチュラルハイ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

電気グルーヴさん『ちょうちょ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 電気グルーヴさん『ちょうちょ』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー