うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  SING LIKE TALKINGさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      SING LIKE TALKINGさんのCDへ   CD      SING LIKE TALKINGさんの楽譜へ   楽譜  SING LIKE TALKINGさん『追憶〜窓辺の風景〜』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check SING LIKE TALKINGさん『追憶〜窓辺の風景〜』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
追憶〜窓辺の風景〜
作詞 藤田千章 
作曲 佐藤竹善
SING LIKE TALKING
外は
何時の間にか
土砂降りに
濡れて
蒼醒めた記憶を
呼び戻していく

あの頃は若過ぎた
なんて
口にしてしまえば
終わりになるけど

ふり返らず
出ていく背中を
止めもしないで
煌いた
夏の日射しだけに
縋り付いている
雨音までも
聴こえない

めぐらせた通りに
運ぶ風向きも
ほろ苦く 残った
夢の
痕味も

本当の手応えと
云えば
積みかさねた物が
高く見えるけど

立ち尽くし
溜まる面影は
儚い灯り
今日でさえ
やがて
窓をつたい落ちる
零だと
知らされる瞬間

目に映る
美しい出来事に
こころから
動き出せたこと
だけ
忘却れないで

ふり返らず
出ていく背中を
止めもしないで
煌いた
夏の日射しだけに
縋り付いている
聴こえたの
なら

立ち尽くし
溜まる面影は
儚い灯り
今日でさえ
やがて
窓をつたい落ちる
零だと
めざめたのなら
まだ
間に合う

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

SING LIKE TALKINGさん『追憶〜窓辺の風景〜』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで SING LIKE TALKINGさん『追憶〜窓辺の風景〜』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー