うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     椿屋四重奏さんのCDへ   CD      椿屋四重奏さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 椿屋四重奏さん『波紋』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:3回 リリース日:2003年8月27日
波紋
作詞 中田裕二 
作曲 中田裕二
椿屋四重奏
また ひとつ 其方が口に出した
余が ひとつ 其方に受け返した
汲んだ水が 流砂に姿を変へる

たなごころの隙間より 滑り落つその様を
朧げに 想ひ返す 夕月よ

燃ゆる幻に 現は死せり
帰路無き旅路へと
されど穏やかに 横たふそれは
惑ひを知らざる様子

また ひとつ 天道が海に落ちた
また ひとつ 虚実が共に落ちた
已んだ鼓動 生まれし波紋 震へた

心優しき五月雨に 濡れまひと傘差した
朧げに 想ひ返す 艶姿

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

椿屋四重奏さん『波紋』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー