うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  BLANKEY JET CITYさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      BLANKEY JET CITYさんのCDへ   CD      BLANKEY JET CITYさんの楽譜へ   楽譜  BLANKEY JET CITYさん『15才』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check BLANKEY JET CITYさん『15才』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
15才
作詞 浅井健一 
作曲 照井利幸/浅井健一
BLANKEY JET CITY
15才で家出して 彼女は彼に会ったのさ
ギターケースに座り クリーム色のバスを待ってた時
夜はきれいな星をたくさん手に入れてる
神様は小さなカギを探してる最中

大人たちはきっとみんな狂っているんだろう
遠くの方でカミナリが光るのが見えたよ
夜が怖いのなら 心を開いて
すべてを壊してあげるから 君のために
ソーダ水の粒のように 楽しそうな日々は流れる

ビードロのジャケットを着た浮浪者がやってきて
きれいな湖への道を尋ねられた時
僕は彼に煙草をすすめたのだけれど
口がないから吸えないって彼は言う

夏の光りはきれい 彼女はその中で遊びたがり
妖精の話しを聞くのがとても好きで
やがて太陽が沈み 沈黙が訪れ
赤いリンゴを二人でかじってる
ソーダ水の粒のように 楽しそうな日々は流れる

いつか今のことが懐かしく感じるのかもしれないね
僕の大好きなレコードに ゆっくりと針がおりてゆく

ソーダ水の粒のように 楽しそうな日々は流れる
かつて人はみんな 無邪気な子供だったよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

BLANKEY JET CITYさん『15才』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで BLANKEY JET CITYさん『15才』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー