うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  中谷美紀さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      中谷美紀さんのCDへ   CD      中谷美紀さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 中谷美紀さん『TATOO』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
TATOO
作詞 中谷美紀 
作曲 坂本龍一
中谷美紀
白い腕に触れてみたくなるのを
押さえた夕闇にくちなしは香り

いたずらに上がった気温の粒が
素肌の冷たさに接吻(くちづけ)る

漏れる吐息だけが私の舌
裸にされたのは心? と訊く

夢を見る瞳のその淫らさで
あなたを見つめてる 愛しくて

細い腕をそっと重ね合わせて
隙間を風にさえ譲れない

大人に変態(かわ)るのは背徳でしょう
穢(けが)れと戯れる少女たちの

視線を夕闇に浸すたびに
心が血のように流れ出してゆく

くちなしの匂いがする腕には
見えないTATOOが無数(みだり)に彫られている

漏れる吐息だけが私の舌
裸の言葉しか話せない もう

闇を見る瞳のその妖しさは
あなたを殺(あや)めてる夢を見る

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

中谷美紀さん『TATOO』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー