うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  松任谷由実さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      松任谷由実さんのCDへ   CD      松任谷由実さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 松任谷由実さん『遠雷』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
遠雷
作詞 松任谷由実 
作曲 松任谷由実
松任谷由実
黙ったまま流れる午後 窓つたう雫
冷めたカップ ペイズリーの煙草の煙
嫌われようとしてたのね
もういいわ 意気地なし
気づかぬふりをしてひきとめただけ

過ぎた日々に耳を寄せる 乾いた巻き貝
はじけた恋 閉じ込めてた ビー玉の泡
灯りはまだつけないでね
仄白い部屋中の
ぼやけた輪郭が消えゆくまで

ああ 紫陽花の雨 エメラルドの涙
二人膝をただかかえ 聴いている

名前もまだ知らない頃 ふりかえった肩
もう見れないの あの眩しいブロンズの肌
こんなに近くにいるのに
なぜか思い出せない
本気で怒ったり 泣いたことさえ

ああ 遠雷の音 キャノンボールみたい
新しい夏 もう そこに来てるのに

ああ 紫陽花の雨 エメラルドの涙
二人膝をただかかえ 聴いている

ああ 遠雷の音 キャノンボールみたい
新しい夏 もう そこに来てるの

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

松任谷由実さん『遠雷』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー