うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  松任谷由実さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      松任谷由実さんのCDへ   CD      松任谷由実さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 松任谷由実さん『消息』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
消息
作詞 松任谷由実 
作曲 松任谷由実
松任谷由実
向い側 ホームの端に
あの人が立っていた
雨降りの線路を隔てて
みずいろのセーターがうるんで

呼べずに呼べずに 風が来て
私の背中を発車の笛が押した

知るひとは燃えつきたと思うでしょう
今はもう
連絡もとることなく
行きつけの店もなく…それでも

愛して愛していることを
ガラスにもたれた瞳を読みとって
その時苦しみが 消えてゆくのを見た

呼べずに呼べずに 時は去き
電車はカーヴで煙った点になる
愛して愛しているうちに
私はあなたのグレイの汚染(しみ)になる
呼べずに呼べずに 時は去き
電車はカーヴで煙った点になる
愛して愛しているうちに
私はあなたのグレイの汚染(しみ)になる
呼べずに呼べずに 時は去き
電車はカーヴで煙った点になる
愛して愛しているうちに
私はあなたのグレイの汚染(しみ)になる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

松任谷由実さん『消息』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー