うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     酒井法子さんのCDへ   CD      酒井法子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 酒井法子さん『9月の海』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
9月の海
作詞 具島直子 
作曲 具島直子
酒井法子
やすらぎに今 ふれたくて
足をはこんでいた 9月の海
すいこむ潮の香り 指先にまで
溶けてゆく

少し高くなった 空から降る
光が染めてゆく 波を見たら
心のなにもかもを
捨ててしまいたくなった

一人きり過ごす時を この海に流して
いっその事 他の誰かを
愛せたら 愛せたなら

暖かい視線に 見守られながら
波と子供が たわむれてる
かすかに聞こえてくる
笑い声 風がさらう

幼い日に夢見てた
愛は遠いかなた
思い一つ守りぬくことが
どうして こんなに

やすらぎに今 ふれたくて
足をはこんでいた 9月の海
はてなく広がるのは
あの人の好きな 青

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

酒井法子さん『9月の海』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー