うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  センチメンタル・バスさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      センチメンタル・バスさんのCDへ   CD      センチメンタル・バスさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check センチメンタル・バスさん『よわむしのぬけがら』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
よわむしのぬけがら
作詞 赤羽奈津代 
作曲 鈴木秋則
センチメンタル・バス
壊れたばかりの弱った私にさわらないで
すけてる今の姿 まだ君には見せたくない

風とお日様 揺れる想いを
その熱で脱がせてよ 楽になれるから

コンクリート乱反射
蝉の声と乾いて落ちたぬけがら
私のぬけがら

どこかに忘れた記憶を君に渡せるなら
誰にも見せたことのないホントを開いてみる

尖るブルーの昔を越えて
ああ 君の両腕は私を待っていた

子供みたい はじけてる
その笑顔を守りたいだけで たぶん
私強くなる

言葉はまだやめて
よわむしな声がためらう
夕立ちの午後
夕立ちの午後
雷の鳴るまで

子供じみた はじけてる
その笑顔を守りたいだけなの たぶん
私を脱いでも

コンクリート降りつける蝉の声と
乾いて落ちたぬけがら
私のぬけがら
よわむしを脱いだ
私のぬけがら
私のぬけがら

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

センチメンタル・バスさん『よわむしのぬけがら』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー