うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  横道坊主さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      横道坊主さんのCDへ   CD      横道坊主さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 横道坊主さん『Crazy Summer』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Crazy Summer
作詞 今井秀明 
作曲 今井秀明
横道坊主
その日は濃い朝霧立ちこめ 静かな夜明けを迎えた
1945年の8月の暑い朝
午前7時過ぎには その霧も晴れて
何度か繰り返される サイレンにも慣れていた

ボックスカーに乗せられたファットマン
テニアンの基地を飛び立ち
午前9時50分頃には 小倉の空飛んでいた

厚い雲に覆われ 街並が見えず
諦めた彼等は次の 街へと向かいはじめた

Crazy Summer 真夏の惨劇 燃える風が吹く
Crazy Summer 忍び寄る影を 知る人はいない

男は朝の食事も終わり 町の工場へと出かけた
吹き出る汗をぬぐいながら 市街地へと歩いてる
長い坂の途中で 子供たちとすれ違う
その日もいつもと同じ 何も変わらない街

コノ地上カラ戦争ノ恐怖ト罪悪トヲ抹殺シナケレバ人々ガ望ム真ノ
平和トハ永遠ニ見ル事ノナイ夢。今、爆心ノ丘ノ上ニ立チカツテ
ノ町並ミヲ思イ起コセバ人々ノ暮ラシガ息ヅキ肝胆ノ声が聞コエ
ル。戦イデ命ヲ落トシタ兵士達ハコノ戦争ノ結末ガコンナニモ悲惨
デ悪意ニ満チタモノダトハ誰モ、想像シエナカッタダロウ。一斉ニ
大地ガ火ヲ噴イテ燃エソシテー一斉ノウチニ消エタ。今、爆心ノ丘
ノ上ニ立チ。カツテノ町並ミヲ思イ起コシテイル。

3日前のヒロシマの事が 工場でうわさになってた
新型の爆弾が街を 一瞬 焼きつくしたと
その刹那空が 真っ白に光った
強烈な爆音の後に 風と火が駆け抜けた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

横道坊主さん『Crazy Summer』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー