うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  ALI PROJECTさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      ALI PROJECTさんのCDへ   CD      ALI PROJECTさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ALI PROJECTさん『阿芙蓉寝台』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
阿芙蓉寝台
作詞 宝野アリカ 
作曲 片倉三起也
ALI PROJECT
水銀を混ぜた薄紅の美酒を
そうと知りながら飲み乾しては
溶かしこむ 戀よ

この身が纏えぬ白繻子の衣を
微醺の躰を巡り終えた
血糊で染めれば

甘き死を粧って
あなたが抱く
私こそが罌粟の華

足も腕ももぎ取られた
囚われの女のように
想いだけが留まっている
胸を裂けばこの鼓動を
捧げて饗せますか

擦り切れた絹の阿片寝台に
臥せれば百年も昔の
黄昏が広がる

永い刻をただ出逢う為だけに
生きたと申し上げましょう
あなた 終わりなどないと

永遠の忘却は
恐れより痛いより
耐え難いもの

頸も骨も切り刻まれ
人形の一塊となる
わが心は烟と散り
物を言わぬ脣から
吐き出される紫

吸えよ深くこの私を
さあ咽に皮膚に肉に
爛れながら気づくがいい
限りないほどの恍惚
真の愛の化身を

私を視る眼を剔ろう
ああ愛しき罪人よ
闇の底で共にあらん
裂いた胸の心臓を
重ねて饗し合おう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ALI PROJECTさん『阿芙蓉寝台』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー