うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Suaraさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      SuaraさんのCDへ   CD      Suaraさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Suaraさん『春夏秋冬』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
春夏秋冬
作詞 未海 
作曲 光田英生
Suara
春は薄紅をまとって そっと恋をしていた
月の舟浮かべる夜空 星に願いかけて
はらはらと散る涙よ 遠い君連れてきて
愛しさは花になって まだ咲いてます

夏は蜩(ひぐらし)のあの頃 そっとくちづけていた
満ちる海 白い貝殻 永遠(とわ)の歌きいてた
さんさんとよせる波よ 想う君連れ去って
黄昏に消えても まだまだ ここにいます

秋は落葉を映して そっと時を紡いだ
赤や黄に染まるこの道 誰を待つのでしょう
ひらひらと舞う木の葉よ 愛し君伝えてよ
すべりだす風になって きっと 遥か空へ

春 夏と季節はゆき 秋を待ち いまひとり
さよならは ひとつふたつ 音なく積もって

冬は静寂のあの丘 そっと愛を奏でた
うす雲の五線紙ならべ 君に聞こえますか 君に聞こえますか
四季に似た恋よ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Suaraさん『春夏秋冬』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー