うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     島津亜矢さんのCDへ   CD      島津亜矢さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 島津亜矢さん『大利根月夜(セリフ入り)』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
大利根月夜(セリフ入り)
作詞 藤田まさと 
作曲 長津義司
島津亜矢
「あゝ鐘が鳴る
あれは生命(いのち)の送り鐘が
今宵は八月十三夜
抜いちゃいけねえ
義理が絡んだ白刃を抜けば
利根が三途の川になる」

あれを御覧と 指差す方に
利根の流れを ながれ月
昔笑うて ながめた月も
今日は 今日は涙の 顔で見る

「侍がなんだ やくざがどうした
人が住む世の裏街道
命ひとつを手土産に
ここまで落ちた平手造酒
いいってことよ
どんなに愚痴ってみても
昔にかえる 風は吹かねえって
ことなんだ」

愚痴じゃなけれど 世が世であれば
殿のまねきの 月見酒
男 平手と もてはやされて
今じゃ 今じゃ浮世を 三度笠

もとをだゞせば 侍育ち
腕は自慢の 千葉仕込み
何が不足で 大利根ぐらし
故郷(くに)じゃ故郷じゃ妹が 待つものを

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

島津亜矢さん『大利根月夜(セリフ入り)』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー