うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     峰香代子さんのCDへ   CD      峰香代子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 峰香代子さん『おかえりブルー』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
おかえりブルー
作詞 峰香代子 
作曲 峰香代子
峰香代子
濡れるように伸びたのは黒い髪
その先の終わりまでゆっくり染まっていく 夜明けの色

昨日まできみがした間違いは気にしないよ
服のはじ 握りしめた小さな可愛い手と唇つけた

幻追いかけて遊ぶ 無邪気なままのきみが消えないように

強がりなブルー すれた目をしていても
いつでも帰っておいで
おかえりブルー 好きなだけ甘えてよ
どんなに汚れててもいいよ いいよ

唇から満月まで伸びて その後ろ 街の光が染みて消えてくたばこの煙
息を吸って吐いては考えた 僕らみんな自分の中を死ぬまで旅していく
今日からはどこへ何かおう?

きみが遠くにいる頃 同じ夜あの空に手を合わせたよ
強がりなブルー すれた目をしていても
いつでも帰っておいで
おかえりブルー 好きなだけ泣いていいよ
どんなに弱くたっていいよ いいよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

峰香代子さん『おかえりブルー』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー