うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  RADWIMPSさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      RADWIMPSさんのCDへ   CD      RADWIMPSさんの楽譜へ   楽譜  RADWIMPSさん『謎謎』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check RADWIMPSさん『謎謎』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
謎謎
作詞 野田洋次郎 
作曲 野田洋次郎
RADWIMPS
内側からは君にだけしか見えないのに 外からは僕にしか見えないものはなーんだ
君からは決して離れようとはしないのに 僕からは平気で離れてくものはなーんだ

僕が嘘をついてもきっと分からないのに 君が嘘をつくとすぐ分かるものはなーんだ
悲しい時は無理して笑ってみせるのに 嬉しい時は涙を流すものはなーんだ

それは光っていた 見上げると光っていた
眼の前に降ってきた それはまるで それは 君は

真夜中に架かる虹のように
昼間に輝く星のように
夏に降り注ぐ雪のように
それは それは 新しかった

砂漠で観るシロクマのように
都会で観るオーロラのように
火星で観る生命のように
それは それは 美しかったから

僕は声に出してしか伝えられないのに 君は口にせずとも話せる人はだーれだ
君は生まれた時にはすでに出会ってるのに 僕はやっとこの前出会えたものはなーんだ

君とは死ぬまで別れる事はないと思うけど 僕にはいつ別れがくるかわからないものはなーんだ
だけどそれでもいいと思えるものはなんだ だってそれだからこそ出会えたものはなーんだ

そうだ 出会ったんだ あの時出会ったんだ
すべてになったんだ それはまるで それは 君は

夏の次に春が来るように
昼の次に朝が来るように
梨の木に桜が成るように
僕の前に現れたんだ

雲の上に雨が降るように
瞳から鱗が落ちるように
そのどれもがいとも簡単に
起こるような気がしてきたんだ

君はそいつを嫌いになってしまったと言う もう一緒にはいられない 消えてほしいと言う
内側から見たそいつを僕は知らないけど 外から見たそいつならよく知っているから

半分しか知らないままに答えを出すのは なんかすごくとても あまりに 勿体ないから
外からずっと見てた僕の話を聞いてよ 一番近くにいた僕が見てた君は それは 君は

真夜中に架かる虹のように
昼間に輝く星のように
夏に降り注ぐ雪のように
それは それは 新しかった

砂漠で観るシロクマのように
都会で観るオーロラのように
火星で観る生命のように
それは それは 美しかったから

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

RADWIMPSさん『謎謎』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで RADWIMPSさん『謎謎』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー